将棋講座
〜はじめに〜
まず、将棋は序盤・中盤・終盤の3つに分けることができます。
・序盤
序盤は陣形を作るための準備期間です。居飛車、振り飛車はじめいろいろあります。いろいろなサイトで非常に良く考察されていますので、しばらくは割愛させていただきます。
中盤は序盤でできた陣形を潰す期間です。戦いを有利に持っていく上でここを押さえることは非常に重要なことです。非常に奥の深い領域であるが故全部網羅することはできませんが、ここではまず囲いの崩し方に特化して解説していき、余裕ができたら手筋なども紹介していきたいと思います。
・中盤
・終盤
終盤はいよいよ敵の大将をとっちめる期間です。ここでちんたらしていると、あっという間に逆転されます。そういう意味で将棋の最も重要な所だと思います。ここの力をつける方法は読む癖をつける、詰将棋を解く、などといった地道&ちょっとあいまいな方法しかないのが現状ですが、逆にそういう所だからこそ強さが問われるところでもあります。とりあえずここもしばらくは詰将棋のみを扱い、余裕ができたら手筋などを紹介していきたいと思っています。
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO